オリジナルBL小説、日記、同人誌のお知らせなど……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

タイに行ってバンコクの鉄道3社を見てきました。
後編です。お付き合いいただけたら嬉しいですよ。

BTS1



さっさと国鉄を引き上げ、BTS(バンコク・スカイトレイン)に乗りました。
プロムポン駅に降りた途端スコールに遭ったので
どうせなら、とホームで小一時間雨宿りしました。

集電はサードレール方式を採用しているようです。
手前の黄色い四角はATSの類でしょうか
サードレール


なぜかタイでも見習い運転士と指導運転士らしき
師弟ペアに会いました。
(ただの添乗だったかもしれませんが)
師弟ペア?


非常口の案内板
なんだかすっごく急いでます。
後ろの波線は雨季の洪水でも表しているのでしょうか?
急げ



*おまけ*
乗り換えついでに、アソーク駅から直結する商業ビル、
ターミナル21に寄りました。

東京、サンフランシスコ、ローマなど世界の街の風景を
フロアごとに表現しているのですが、
ロンドンの階のトイレがこれまたすごい。
地下鉄を再現しているようですが、点字タイルがかなり本格的です。
ロンドン風

ロンドン風2

ちなみにローマの階の手洗い場は「泉」でしたw


こちらはサンフランシスコの階にある路面電車レストラン。
半分宙釣り?
サンフランシスコ風



帰ってから気づきました。
「駅の外観撮ってない!」
外国での女一人行動は正直怖かったので余裕がなかったのです。

特にタイ国鉄。
ホームの奥に進めば進むほど旅行ムードは消失し、
生きることに精一杯感が漂っていました。
一歩踏み出すごとに心の中でアラートが鳴り響き、
近くの写真を少しだけ撮って、さっさと逃げ帰りました。
(チキンな人間なので…)

やはり心と時間に余裕をもって
グループでお訪ねになることをお勧めします。

<前編へ>
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:小説・文学

【2012/11/29 15:12】 |  日記(鉄道)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。