廃線跡を歩く 3
引き続き三木鉄道跡レポです。
お付き合いいただける方だけ下記、またはタイトルからお入りください。

力尽きて
  web拍手 by FC2


断章
別所駅を発ち、再び歩き始めます。


別所―西這田間 ふみきり跡
轍から顔をのぞかせる清楚なツユクサの花。
轍


稲の刈り入れに忙しい田園地帯の中を進み、
西這田(にしほうだ)駅に到着しました。
西這田駅


なぜか瓜が自生しています。
しかもかなり立派な出来ばえ。点字タイルと大きさを比べてみてください。
瓜?


気になる本数。想像以上に多くて驚きました。
良心的な会社だったと思います。
時刻表


小さな川の上を進みます。
番号順に並んだ枕木たちが健気です。
番号

写真でお感じかと思いますが、このあたりから草がかなり生い茂ってきました。
やはり自然が相手なので、ちょっと大げさかなと思うくらいの装備が
ちょうど良いようです。

「そんな装備で大丈夫か?」
「大丈夫だ、問題ない」

<2に戻る>
     <4へ続く>

<1から読む>

テーマ:日記 - ジャンル:小説・文学

【 2012/10/20 14:54 】

|  日記(鉄道) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<天上の調べは愛を紡ぐ 38 | ホーム | 天上の調べは愛を紡ぐ 37>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kayamiz.blog.fc2.com/tb.php/69-6565b847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |