オリジナルBL小説、日記、同人誌のお知らせなど……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

J庭に参加なさった皆さま、お疲れさまでした!
私も楽しい一日を過ごさせていただきました。

前日の仕事が長引き、帰宅したのがイベント当日の午前3時。
そのまま朝6時台の新幹線に飛び乗って上京しました。
そして日帰りという強行軍でしたが、なんとか参加できてよかったです 

そんな中、お立ち寄りくださった方の笑顔と
いただいたご感想は大変ありがたいエネルギーになりました。
これがなかったら途中で行き倒れになってたかも…。
続きをぜひ読みたいとお声をかけていただき、もったいなさで腰が抜けそうになりました。
本当に嬉しかったです。ありがとうございました!

また、両隣のサークル様から素敵な本とポストカードをいただきました。
ありがとうございました!
しょーもないSSペーパーと飴ちゃんでしかご挨拶できなかった私を許して下さい。

ペーパーは既刊『プライド狂奏曲』の続編SSでした。
webでもお読みいただけるよう準備しますので、少々お待ち下さい。

春待つ小雨が降る中でしたが、素晴らしい1日をありがとうございました。
皆さまに心からお礼を申し上げます


ここからは私の日記帳です。お楽しみいただける方だけお付き合いくださいませ。



取材を兼ねて小田Q新宿駅に行きました。
乗らずに入場券で入ったので、ある意味潜入です。

ひとまず小田Qロマンスカーでご挨拶。
50000形VSE
50000形 VSE
窓の外に見えてるのはJR中央本線です。

はこね
ロマンスカー 3100形 NSE はこね
よく見ると二階の運転席に運転士さんが乗ってます


ホーム内に謎の通路を見つけました。
しかしこの通路、どう見ても呑み屋横丁の裏路地みたいです。
ホーム内

中を通ってみます。謎の窓は何のためにあるのでしょう?
窓



謎の入口があります。
謎の入口
どうやら上はアナウンス室のもようです。

おそらくですが、ラッシュ時のホームの混雑緩和のために
1階部分にあった事務室を2階に移して、通路に改造した……
のではないでしょうか?
また調べたいと思います


列車が次々と容赦なく入駅してきます。
上は戦場です
二階部分2


しかし、そんなこと誰も知っちゃいないので、
その下をカップルが楽しそうに歩いていきます。
ロマンスの小径

小田Qだけにロマンスの小径

お後がよろしいようで。

web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:小説・文学

【2015/03/09 13:04】 |  日記(鉄道)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。