オリジナルBL小説、日記、同人誌のお知らせなど……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

COMIC CITY 大阪 100 無事に終わりました!
お立ち寄りくださった皆様、本当にありがとうございました。
ご感想を伝えてくださった方もいらして、この上なき幸せでございます。

イベントで秘密のオマケを受け取ってくださった方へ…。
実際に使えます。ぜひ使ってやってください。

コピー本の新刊『留置線デート1』もひとまず皆さまのお手に渡り、ほっとしています。
正直、作るのすごく大変でした。
44ページ中綴じ、化粧裁ち自家製本…。

もしも人から「作れるかなあ?」と尋ねられたら
「悪いことは言わないからやめておけ」と答えるでしょう。
お読みになったご感想などいただけたら大変嬉しいです。

今回はリンク先でもお世話になっている
「色亭八宝」のはっちんさんとの合体参加でした。
はっちんさんには素敵な無配本を作っていただき、ありがとうございました。
お互いの作品で二次創作するという、新しい課題に挑戦させていただきましたが、
大変勉強になりました。
余ったらどうしようかと思っていた無配も、早いうちになくなり、嬉しい限りでした。
これからも頑張って参ります!


ここからは私の日記帳です。お付き合いいただける方だけお楽しみください。


イベント前日、はっちんさんと相方さんに同行し、
フリー切符で京都乗り倒し観光に繰り出しました。

ラッピングに力を入れている大津線
この日は「ちはやふる」と「けいおん」「鉄道娘」の痛車
じゃなくて、ラッピング電車に会いました。
ちはや

しかし、一番美しいのはやっぱり元の京阪カラーだと私は思います。
大津線

まずは日吉大社にお参りです。
どうか一冊でも売れますように…
日吉大社


ここからケーブルで比叡山に登ります。
山頂は豪雪地帯でした。落石注意の看板も足元まで埋まっています
雪中行軍

「せっかくだし延暦寺も行こうか」
(い、行くのか――?!)
もはや雪中行軍です。
私たちの前も後も、誰も歩いていません。
私は心の中で叫びそうになりました。
「8甲田山で見たことは誰にも言うな」と…。

途中、びわ湖と大津市街の美しい景色を臨むことができます。
が、寒い…・
びわ湖を臨む

延暦寺の根本中堂で小さな法話を聞き、日が落ちる前に下山です。
根本中堂

大津線のラストは石山寺。
なぜか雪の比叡山よりも、石山のびわ湖から吹き抜ける風の方が遥かに寒く感じました。
石山寺

実は旅はここで終わりではなく、この後嵐電も乗り倒すという
かなりの強行軍だったのですが、これはまた次の機会に。
翌日のイベントにも元気に参加していた二人を、心から尊敬します


ところで、比叡山で出会ったちょっと不思議な物。
比叡山自警団詰所の隣に「延暦寺」と名入りの消防車が。
自警団

やはり400年前におきた、信長の比叡山焼き討ちを根に持っているのでしょうか
いつの時代も初期消火は大変重要です。
ご苦労様です!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!
web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:小説・文学

【2015/01/13 22:00】 | ■日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。