オリジナルBL小説、日記、同人誌のお知らせなど……
SCC関西に参加なさった皆様、お疲れ様でした。

大阪も不安定な天候が続いています。
帰り時間の夕立で一苦労なさった方もいらっしゃるのではと思います。


今回、両方のお隣りが超ベテランサークルさんでかなり緊張しました

そんな中、お立ち寄りくださった皆様に心からお礼を申し上げます。
シリーズ短編「留置線デート」のペーパーを作っていったのですが、
「いつも読んでます」とお声をかけていただいて、蕩けそうなくらい嬉しかったです。

案外ネタと起承転結に苦しむ作品なのですが、
良い訓練になっているので、また頑張って更新します!
そのうちまとめてコピー本にしようかな

新刊の『プライド狂奏曲』は書店さんで通販させていただいています。
詳しくはこちらをご覧ください。
イベントでお会いできない方は、ぜひこちらもご利用くださいね。


いつも一人参加の上に、行動がトロいため、
6号館とその他の館をまたいでの移動は控えているのですが、
今回は前々からどうしても欲しかった本があったので行って参りました。

そろそろ帰ろうかなという人の流れに逆らっての移動と、
誘導のために仕切られた順路をグルグル回ってる内に
方向感覚が分からなくなって、スタッフさんに道を尋ねる始末

夏冬のコミケには行けんな…とつくづく思いました。

で、お目当てのサークルさんの本を目の前にして
「都市伝説じゃなくて本当にあったんだ…」と感動しました。

しかし、かなり長いシリーズなのでどれを買ったらいいのかわかりません。
そこで「K阪が好きなので、K阪といい感じでバトってる本はどれですか?」
と己の欲望に忠実な質問をしてみました。

シャイな感じのサークル主さんが、困った笑顔で勧めてくださった総集編を買って参りました。
大満足です

戻ってくる時も迷ったのはお約束です。
一般参加されてる方の苦労とパワーの凄さを身に沁みて感じました。
お疲れ様です!!

そして、そんな中をお立ち寄り、お買い求めくださった皆様に
もう一度お礼を申し上げます。
ありがとうございました

web拍手 by FC2

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:小説・文学

【2014/08/25 13:19】 | ■日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック