スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  web拍手 by FC2
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
素晴らしいアイディアがっ!!
好きなピアニストさんのリサイタルを聴きに行ってきました。

ピアニストが一番恐れるのは、おそらくミスタッチだと思いますが、
それに恐れることのない、勇猛果敢な演奏に感動しました。
良いコンサートでした。

…………。

行きの電車はまたしても5000系でした。
私はK阪電鉄をすごく愛しています。

5000系については先日も書きましたが、
扉が5つもあって、扉の前に座席が降りてくるという、
ちょっと変わった車両です。


途中から乗ってきた子供が
「私、ドアの前に座りたーい」
と言って嬉しそうに座っていました。

気持ちはよくわかります。
冬は隙間風で少し寒いけど、私もよく座ります。
無意味に楽しい座席です。

そこで思いつきました!

いっそ5000系の2、4扉を開放したまま低速で走らせて
トロッコ電車にしたらどうでしょうね?
窓も潔く開けっぱーぱー! (どこの方言だ)

イベント列車としての運用ならワクワクできそうです。
むしろ自分のバカバカしさにクラッときました。


帰りも「5000系が来ないかな」と期待したのですが、
狙うと来ないのが5000系です。

今度はいつ会えるかな。


5000系3

ホーム監視用モニタも写ったのでちょっと嬉しいです
  web拍手 by FC2

テーマ:日記 - ジャンル:小説・文学

【 2012/08/04 19:41 】

|  日記(鉄道) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<天上の調べは愛を紡ぐ 5 | ホーム | 天上の調べは愛を紡ぐ 4>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kayamiz.blog.fc2.com/tb.php/22-9e1f0c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。